« 10Ωの抵抗器をつけたりはずしたり | トップページ | FETのゲート入力抵抗値を500Ωにしてみました »

2014年5月30日

100GHzサンプリングオシロスコープの講習会

100GHzサンプリングオシロスコープの講習会

に行ってきました。

講師の方は、各種規格の信号にめちゃくちゃ詳しかったです。

いろいろ情報、ありがとうございました。

最近のオシロは、進んでいますね。

AD変換した後のディジタル信号処理機能にびっくり。

仮想のフィルタ、伝送路、イコライザを通過した波形に

時間領域で加工して表示します。

もちろん、アイ・ダイヤグラム(アイ・パターン)の評価もできます。

USB3.0、

PCIExpress、

DDR、DDR2、DDR3、DDR4

の解析ソフトパッケージを載って

1時間3,500円で使用できるそうです。

プローブ先端のアタッチメントは、購入してくださいとのことです。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« 10Ωの抵抗器をつけたりはずしたり | トップページ | FETのゲート入力抵抗値を500Ωにしてみました »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10Ωの抵抗器をつけたりはずしたり | トップページ | FETのゲート入力抵抗値を500Ωにしてみました »