« 名古屋でハンズオンセミナーに参加 | トップページ | 分解能の異なるステージのデュアル軸同期原点復帰 »

2014年5月23日

遠くと近くを交互に見る

遠くと近くを交互に見る

セミナーに出席して、

できあがっている演習問題をやってみて、

はるか遠くの目的地までの筋道は

なんとなくわかった。

しかし、

システム設計の一歩めをどこへ踏み出したらよいのか

まだわからない。

技術分野が広くて、資料の海。

調べる方向が「何となくこっちかな」、というところ。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« 名古屋でハンズオンセミナーに参加 | トップページ | 分解能の異なるステージのデュアル軸同期原点復帰 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名古屋でハンズオンセミナーに参加 | トップページ | 分解能の異なるステージのデュアル軸同期原点復帰 »