« モータとサーボアンプを替えたらタクトタイムが長くなった | トップページ | 浮いた金属はアナロググランドに »

2014年6月20日

1.5GHz動作のARMコアが10個以上載っているASIC

1.5GHz動作のARMコアが10個以上載っているASIC

を製品の電子回路基板に載せているよ

と、今日、セミナーで名刺交換したエンジニア

が言っていました。

ライセンスが1個40円くらいだから、すぐ入れちゃうよ。

1.5GHz動作といっても、ほとんどアイドル状態だけどね。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« モータとサーボアンプを替えたらタクトタイムが長くなった | トップページ | 浮いた金属はアナロググランドに »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モータとサーボアンプを替えたらタクトタイムが長くなった | トップページ | 浮いた金属はアナロググランドに »