« ツインサーボのマニュアルデータインプットムーブ(MDI Move) | トップページ | Bourns社のポテンショメータで荷重制御コントローラソフトウェアのテスト »

2014年6月 9日

人の書いた回路図を読む

人の書いた回路図を読む

ことになりました。

2004年の回路図です。

まだ、ICのデータシートがインターネットで見つかるので、助かります。

CPLDもあって、その回路図もあります。

10年経過して、

集積度が上がった新世代の部品を使用して、

新機能を追加、かつ、小型にして、

競争力ある製品に仕立て直したいとのことです。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« ツインサーボのマニュアルデータインプットムーブ(MDI Move) | トップページ | Bourns社のポテンショメータで荷重制御コントローラソフトウェアのテスト »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツインサーボのマニュアルデータインプットムーブ(MDI Move) | トップページ | Bourns社のポテンショメータで荷重制御コントローラソフトウェアのテスト »