« FETのゲート入力抵抗値を500Ωにしてみました | トップページ | さっきまで動いていた回路の動作がおかしくなった »

2014年6月 1日

コンテック社絶縁RS485のPCIExpressカードCOM-4PD-PEのWindowsリアルタイム対応

コンテック社絶縁RS485のPCIExpressカードCOM-4PD-PEのWindowsリアルタイム対応

しています。

今回もコンテック社の貸出サービスを利用しました。

いつもありがとうございます。

Dscf0331


Haimen

たこ足の配線が接続されている。

Com4pdpedevice140601

COMポート4個、多機能アダプタCOM-4PD-PE

が認識されています。

Com4pdpe1406012_2

Prime Motion(プライムモーション)社の

WindowsリアルタイムIO制御ソフトのMOSBench「モスベンチ」の起動画面で、

認識表示されるようになりました。

お客様の装置のシステム変更があって、急に

このカードをWindowsリアルタイム制御したい、とおっしゃるので、

急いで動作確認しています。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ



|

« FETのゲート入力抵抗値を500Ωにしてみました | トップページ | さっきまで動いていた回路の動作がおかしくなった »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FETのゲート入力抵抗値を500Ωにしてみました | トップページ | さっきまで動いていた回路の動作がおかしくなった »