« 損失電力を小さくできるレギュレータLTC3026 | トップページ | 早くて良いものを開発する方法 »

2014年8月 5日

10極のブラシレスモータを回す

10極のブラシレスモータを回す

過去に同一メーカの4極モータを回したことがあったので、

磁極位置カウンタの倍率を変えるだけで、あっさり済むだろう

と思っていたら、おお間違い。

磁極センサと誘起電圧の位相が全然違う。

半日かかった。

昔の仕様書を調べたら、

センサとモータが別仕様書。

組立後の位相関係が示されていなくて、現物合わせしたようだ。

仕様書だいじだね。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« 損失電力を小さくできるレギュレータLTC3026 | トップページ | 早くて良いものを開発する方法 »

技術モータ制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 損失電力を小さくできるレギュレータLTC3026 | トップページ | 早くて良いものを開発する方法 »