« 論理回路動作シミュレータModelSim(モデルシム) | トップページ | WindowsリアルタイムパソコンをNIPRONのATX電源に変更 »

2014年11月 9日

24V電源3線式NPN型オープンコレクタ出力センサの活電挿抜

24V電源3線式NPN型オープンコレクタ出力センサの活電挿抜

回路の小型化、低コスト化のために

センサのオープンコレクタ出力を5Vにプルアップした非絶縁回路で受ける。

この受け手側回路の電源をオンしたまま、

DC24V電源の3ピンのセンサコネクタを抜き差しすると

受け側のLSIが壊れる。

コネクタ差した瞬間、

オープンコレクタ出力なのに、その出力が5V以上になる

センサがある。

対策を考えます。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« 論理回路動作シミュレータModelSim(モデルシム) | トップページ | WindowsリアルタイムパソコンをNIPRONのATX電源に変更 »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 論理回路動作シミュレータModelSim(モデルシム) | トップページ | WindowsリアルタイムパソコンをNIPRONのATX電源に変更 »