« WindowsリアルタイムパソコンをNIPRONのATX電源に変更 | トップページ | データ取得だけリアルタイムでは »

2014年11月11日

パルス列位置指令モーションコントローラで位置ずれする

パルス列位置指令モーションコントローラで位置ずれする

とお客様がおっしゃるので、

立会い実験に行った。

サーボドライバの中の

パルス列位置指令フィルタの時定数を小さく

つまり、フィルタがあまり効かないようにしたら

位置ずれしなくなった

(連続運転で、停止位置がずれなくなった)

とおっしゃるので、元のパラメータに戻していただいた。

それで

30分もすれば、位置ずれします。

とおっしゃるので、

待っていた。

ずれない。

サーボドライバ内のパラメータ、

モーションコントローラ内のパラメータ、

アプリケーションソフト内のパラメータ、

を現象発生した時のファイルに戻していただいた。

ずれない。

電源をすべていったんオフにして、再度、動かしていただいた。

ずれない。

周りの装置から、ノイズが回りこんでいるのでは?

と、周りの機械を動かしていただいた。

ずれない。

発生時から、今日までに、

盤内の布線を変更していない、

ケーブルも制御機器も交換していない、

モータシャフトのカップリングは、いじっていない、

メカも変更していない、

機械の動作モードは、発生時と同じ、

負荷も同じ、

移動動作範囲も同じ、

とおっしゃる。

あと、何があるのかな?

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« WindowsリアルタイムパソコンをNIPRONのATX電源に変更 | トップページ | データ取得だけリアルタイムでは »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« WindowsリアルタイムパソコンをNIPRONのATX電源に変更 | トップページ | データ取得だけリアルタイムでは »