« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の31件の記事

2014年12月31日

DDR3-SDRAMのOutput Driver ImpedanceとOn-Die Termination (ODT)

DDR3-SDRAMのOutput Driver ImpedanceとOn-Die Termination (ODT)

を勉強しています。

400MHzの高速信号電圧波形をシミュレーションするにあたって

たくさんあるIBISモデルのなかから、使う条件モデルを選んでほしい

と協力会社の方から、依頼を受けています。

「なんのことだ?」

というところから、だいぶ分かってきました。

インターネットであちこちさまよって、情報集め。

メモリ側の

Output Driver Impedanceは40Ω

ODTは60Ω

で、まず、始めてみれば、よいのかな?

という感触です。

相手側(メモリのコントローラ側)については、

来年、調べます。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月30日

サンプル2台だけの電子回路基板開発テーマ

サンプル2台だけの電子回路基板開発テーマ

があって、回路図設計しています。

とっても大きい会社の研究所から受注したテーマで、

その会社が量産します。

高性能な最新部品を使った”研究開発用”回路基板

を提供するのが今回の仕事。

「モーションおやじ」のノウハウが

お客様の研究に生きれば、と願っています。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月29日

年末の日曜日にモーションコントローラの不具合動作指摘

年末の日曜日にモーションコントローラの不具合動作指摘

年末の日曜日も機械装置のデバッグをしているお客様がいる。

昨日夕方く、電話があって、

サーボオンして

原点復帰して

現在位置セットした後、

絶対値位置決めを行うと、

毎回、一定値ずれて、位置決め停止する。

そんな単純な条件の検査は当然してあるはずだから、

「バグはない」と思っても

念のため、実際にコントローラで最新バージョンで確認する。

お客様の使っているというパラメータに合わせて、

確認実験をしたが、再現しない。

こちらの実験内容と結果を報告。

地元で起業しているので、年末もサポートしてます。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月28日

見積もり依頼用書類

見積もり依頼用書類

を作成中。

来年3月15日までにとか、

2月いっぱいまでにとか、

納品してほしい

というテーマの引き合いが、年末になって、ばたばた入ってきました。

利益が大きく出そうになって、開発費予算消化でしょうか?

あわてて、システム設計や回路図設計して、

協力会社さんにメールしています。

今日は、とりあえず、1件見積もり依頼終わりました。

短納期です。

大丈夫かな。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月27日

年末27日午後7時30分に短納期の注文書

年末27日午後7時30分に短納期の注文書

が入ってきました。

メーカさんが1週間休みだろうし、

どうしようか。

「無理」とは言わずに、

何か方法がないだろうか?

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月26日

問題指摘で技術サポート

問題指摘で技術サポート

別のお客様から問題指摘。

製品が売れて、いろいろな使い方をしていただくと、出てきます。

自社でのテストでは、問題が発生しません。

何か、現物と違う条件があるはずなのですが、それがわかりません。

お客様のノウハウ保護があるので、

推測して、考えています。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月25日

誤動作の再現実験

誤動作の再現実験

お客様から誤動作するという連絡が入って

テストベンチを作って

再現するか実験。

お聞きした運転条件をなるべくまねて

テストをしていますが、

再現しません。

さて、次はどんな条件にしますか?

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月24日

モータ制御のイルミネーション

モータ制御のイルミネーション

クリスマスイブです。

16axaging141224

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月23日

電子回路図のデザインレビュー

電子回路図のデザインレビュー

16枚の回路図を書いた。

しかし、

本当に性能が出るのか、疑わしくて

しばらく放置。

その間、

開発評価ボードを4枚購入。

その道のプロにそれぞれお願いして、

各部の処理速度評価を行い

改善の繰り返し。

期待の性能が実現できそうな数値データが

やっと出てきた。

プリント基板の形にする価値が見えてきた。

4ヵ月待ち。

やっと、回路図再開。

どうして、こういう回路にしたのか、思い出し出し、

回路図修正。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月22日

足の指にしもやけ

足の指にしもやけ

できました。

雪かきのときに、できたかな?

冬はしもやけができるほど寒いけれど、

夏は冷房が要らないので、

納得しています。

暑いの苦手な人、自然が好きな人、

駒ケ根、よいところです。

駒ヶ根市役所の標高は、676m。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月21日

アナログ乗算器AD633JN

アナログ乗算器AD633JN

Ad633jn_multiplier_141221_2

アナログ電圧入力どうしを掛け算して、アナログ電圧を出力するIC。

今回のテーマは、

ADコンバータでデジタル化して、

マイコンやFPGAでディジタルの掛け算して、

DAコンバータでアナログ電圧にすると

回路が複雑になる。

このICだけで、掛け算してみようと考えている。

開発工数が少なく、回路が小形になる。

どんな動作をするか、楽しみ。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月20日

トレンドは高集積化

トレンドは高集積化

ICの高集積化は、止まらず、

安くて、小型で、高機能になっていく。

それに合わせて、

ハードウェアマニュアルの量、

ソフトウェアライブラリの量、

開発ツールの機能、

開発に必要なスキル、

コミュニケーションの新しい単語、

が増えていく。

・時間をかける。

・最新の道具に慣れる。

・知っている人の力を借りる。

・最初は、必要最低限の新しい技術導入にする

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月19日

駒ヶ根高原から見た木曽山脈宝剣岳

駒ヶ根高原から見た木曽山脈宝剣岳

今日は、大雪の後の晴天。

空が青い。

Houken141219_512x384

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月18日

開発で苦労してその製品ならではの独自性出す

開発で苦労してその製品ならではの独自性出す

今日は、お客様と開発進行状況の報告会。

これは、

基本原理を明確にして

性能向上させるために

基本データを積み上げておく項目で

時間をかけたい

と依頼を受けました。

時間は有限。

きちんと製品の差別化を意識して、

優先順位を考えておられます。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月17日

通勤路で車横転の通行止め

通勤路で車横転の通行止め

ふたごの低気圧通過で、

今朝は吹雪。

通勤道路で、交差点を曲がろうとしたら、

いきなり、パトカー。

遠くのほうに横転した軽自動車。

びっくり。

凍った坂道はあぶない。

気をつけましょう。

時速20kmくらいが、いいかな。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月16日

いい部品がなくてシステム構成が決まらない

いい部品がなくてシステム構成が決まらない

安くて、

接続インターフェイスが現状システムに合う部品を

一時間、ネットで探しているけれど

ないなぁ。

「安くて」をはずせば、かんたん。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月15日

開発テーマの仕様書はメーカが作る

開発テーマの仕様書はメーカが作る

お客様と打ち合わせをして、

ホワイトボードあるいはメモ用紙の内容を

提供側が開発仕様書案にふくらませて

Wordファイルにして、お客様にお送りする。

開発仕様書案は、システムエンジニアの商品。

短期間に全力でつくる。

何を書いてあるかで、頭の中が丸見え。

よい開発仕様書をWordで提供すると

お客様がコピーアンドペーストで購入仕様書案にして

返してくれる。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月14日

モータの逆起電圧と磁極検出信号の位相差

モータの逆起電圧と磁極検出信号の位相差

Ccw_ha_141213

いちばん上の波形は、U相モータコイルの逆起電圧を中性点から測定した波形。

いちばん下の波形は、磁極検出信号の波形。

このモータの場合は、位相差ゼロ。

位相差30度のモータもある。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月13日

DC24Vのブラシレスモータをちょっと回してほしい

DC24Vのブラシレスモータをちょっと回してほしい

Rdc141213

お客様からモータだけ渡されて、

「モータがちょっと回るデモができたら、予算を取ってくるから」

と言われてます。

信用していいのかな?

とりあえず、モータのシャフトを手で回して

誘起電圧から4極モータであることがわかりました。

怪しい仕事に手を染めようか

悩んでいます。

売上げ実績のあるお客様なので、

できる範囲で、お付き合い。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月12日

月曜の朝までにソフトを直してほしい

月曜の朝までにソフトを直してほしい

「お客様と昨日お打合せをしたら、

火曜日から本格的な作業に入るので、

それまでに、ソフトを直してほしい」

という電話が入ってきた。

「月曜日にソフトの確認検査するから、

それまでに、修正ソフトを提出してほしい」

えっ。

午後9時に、解決策が見つかりました。

よかったぁ。

計画的にお願いします。

これを前例としないでね。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月11日

WindowsリアルタイムIO制御用FAコンピュータのセットアップサービス

WindowsリアルタイムIO制御用FAコンピュータのセットアップサービス

会議室で、PCIカードの組み付け、ソフトインストール

しています。

Setup_3pieces_141211

WindowsリアルタイムIO制御開発環境MOSBench(モスベンチ)まで

インストールが終わったので、

これから、ドライ運転でエージングしようというところ。

しばらく、会議はできないよ。

ホワイトボードは空いている。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

 

| | コメント (0)

2014年12月10日

挑戦的な開発テーマで日程が遅れると

挑戦的な開発テーマで日程が遅れると

現金の手当てで苦労します。

従業員や協力会社への支払いは先行しますが

技術課題が解決しないので、

納品は、どんどん、どんどん、先延ばしになります。

入金になりません。

各人のスキルがあがって、ノウハウが蓄積されて、

あとで繰り返し回収できれば、最高の投資と考えることができます。

しかし、

資本に比べて、大きいキャッシュが出ていくので、

胆力の鍛錬になっています。

我慢しながら、

最高の技術解決アイディアを考え続けています。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

 

| | コメント (0)

2014年12月 9日

知識と経験のある参加者が集まるといいアイディアがでる

知識と経験のある参加者が集まるといいアイディアがでる

今日は、お客様と製品仕様の打ち合わせ。

基本性能の基礎実験を済ませて、その評価データを携えて、出席。

より性能が上がる方法、

よりシステムを簡単する方法、

具体的なアイディアがでます。

良い製品ができそうな気になってきました。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月 8日

現実の動作波形が正確

現実の動作波形が正確

お客様から電話で問題現象をヒヤリングする。

それを文章にしてメールで共有し合う。

ここで、

ヒヤリング中に誤解する、

メールにした文書を受け手が誤解する、

間違いが入り込む。

しばらく、やり取りすると、話が通じないので、

お互いに詳しく説明しあって、その誤解が解消する。

一番正確で、理解が早いのは

実際の動作波形。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月 7日

4GBのDDR3-1666メモリを増設

4GBのDDR3-1666メモリを増設

Transcend_4gb

をインターネットで購入して

4Uの19インチの産業用パソコンのCPUボードに増設。

Memory_2piece

2枚になるので8GB。

アルテラ社のQuartusII(クウォータス・ツー)という

FPGA論理回路設計ソフトのバージョン14.0を使用中。

IC内部の配置配線機能「Fitter(フィッター)」を動かし始めたら、

メモリ4GB搭載でも、ほとんど画面が止まった状態。

4GB増やして、8GBにしたら、スムーズに動くようになりました。

Removable_hdd_case_141207

普段、このパソコンは、

Window 7 Professional 32bit環境で、

WindowsリアルタイムIO制御性能評価に使っています。

最近、特別なテーマで、

QuartusII(クウォータス・ツー)の64bit環境動作が必要なので

写真のリムーバブルのHDDケース機能を活用しています。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月 6日

中央アルプスの雪がすぐ近くまで降りてきました

中央アルプスの雪がすぐ近くまで降りてきました

_141206

電線の向こうは、雪です。

信州には、スタッドレスタイヤで来てください。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月 5日

パルス列位置指令で特殊モーション制御をGUI付きでやりたい

パルス列位置指令で特殊モーション制御をGUI付きでやりたい

というお客様から問い合わせがありました。

お電話しました。

Windowsのグラフィカルな画面から

作業者が製造する仕様に応じて、

部品の加工内容を選択して

特殊なモーション制御を使用して、部品製造したい。

その機械の制御部を作りたい。

「この要求に満足するのは、

プライムモーション社のMOSBench(モスベンチ)しかない。」

というご指名の電話でした。

「パソコンのCPUをリアルタイムにして

モーション制御の演算をしているので、

どんな要求にも、応えてくれるはず。」

びっくりしたぁ。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月 4日

1990年設計の電子回路基板のコピー

1990年設計の電子回路基板のコピー

この回路は、古い。

ICがほとんど生産中止や新規設計非推奨品。

この回路を現代のICに置き換えて、さらに新機能を追加して

新製品の試作をしてほしいとのこと。

25年長生きする電子回路もあるのですね。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月 3日

制御対象がカウンタなら比例制御で静的な評価

制御対象がカウンタなら比例制御で静的な評価

久々に、制御理論を議論しました。

制御対象がカウンタなら、比例補償で

ステップ目標値入力に対して偏差がゼロになるので、

静的な評価が可能。

思い出しました。

1形系。

お客様を訪問して、仕事内容の打ち合わせをしていたら

突然、「実験室でやっている実験をちょっと見てほしい」

と言われて、

「ここの波形は、どうなっていますか?」とか、コメント。

その後、ホワイトボードの前に立って、

コンサルティング。

なんとか、はるか昔のことを思い出して、

ブロック図と式で、現象を説明しました。

冷や汗。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月 2日

きょうもドタバタ

きょうもドタバタ

明日、機械を梱包して、海外に送るという日程。

その前日に「うごかない」ところが判明。

エンジニアが、現場のほかに3か所で、サポートしている。

どたんばで、みんないいアイディア出るね。

プログラムを修正して、現場に送る。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2014年12月 1日

機械装置制御部立ち上げの技術サポート

機械装置制御部立ち上げの技術サポート

一日、電話とメールのやり取りしています。

まず、通信。

その次は、センサ。

その次は、ステージのジョグ移動。

その次は、ステージの原点復帰。

その次は、ステージの移動距離確認。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »