« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月の31件の記事

2015年5月31日

バイポーラ2相ステップモータの1相励磁定電圧駆動

バイポーラ2相ステップモータの1相励磁定電圧駆動

Ds0042_no4a1__ch3a_ch4b_10pps

わかりやすい波形。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月30日

できるだけ小さい6ピン以上の基板間スタッキングコネクタ

できるだけ小さい6ピン以上の基板間スタッキングコネクタ

を探してほしい。

電子回路基板と電子回路基板を向かい合わせにして

重ねて、回路接続するコネクタを探してほしい。

台数は、累計で200台行くのかというレベル。

外形が小さくて少ないピン数のコネクタは、意外と少ない。

市場在庫があって、寸法が小さいコネクタとなると

MOLEX社の52465-1071かなぁ。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (2)

2015年5月29日

サーボモータの相電流が発振している

サーボモータの相電流が発振している

Ds0038_real_bibration_200mv_div

緑色の波形は、U相電流。ひと目盛りは、2A。

横軸は、ひと目盛り100ms。

比例ゲインを下げると治まるが、

ただ下げるだけでよいのか?

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月28日

ふたをあけてモーションコントローラの動作確認

ふたをあけてモーションコントローラの動作確認

Intermotion_debug_150528

特殊仕様のコントローラを配線して、

パソコンの機械制御アプリケーションソフトを動かして

動作確認。

下にある電子機器に接触しないように、段ボールを敷いている。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月27日

超アナログの標準電圧電流発生器(横河電機2554)

超アナログの標準電圧電流発生器(横河電機2554)

Dscf0971

久しぶりの出番。

左の3つのダイヤルを回していくと

本器の出力電圧や出力電流を調整できる。

超アナログ。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月26日

主回路電圧を上げてモータ回転数を上げたい

主回路電圧を上げてモータ回転数を上げたい

インバータ基板の耐電圧部品変更と

電圧モニタ回路の定数変更と

制御ソフトの定数変更で

行けると思います。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月25日

2相バイポーラステッピングモータ

2相バイポーラステッピングモータ

Dscf0970

用のカスタム仕様ドライバが入荷したので

適当なモータを引っ張り出して、検査を始めました。

とりあえず、回り始めました。

モータに加えられる電圧と流れる電流を

評価していきます。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月24日

異なる業界のセミナーに出席

異なる業界のセミナーに出席

まったく畑違いのセミナーに出席。

知らない単語が飛び交う時間を過ごして

頭の中をぐちゃぐちゃにして

何か良いヒントが得られるかな?

と思って。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月23日

手動パルサでモータのティーチング位置決め制御

手動パルサでモータのティーチング位置決め制御

Dscf0969

お客様が、手動パルサで、ツール先端の位置決めを教示したいというので

モーションコントローラの「InterMotion(インターモーション)」

に接続して実験しようというところ。

100PPR

5V電源、

ラインドライバタイプ

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月22日

コンプリメンタリトランジスタのTTA1452とTTC3710

コンプリメンタリトランジスタのTTA1452とTTC3710

15年売れ続けている製品があって

写真のパッケージのコンプリメンタリトランジスタ

を使っている。

Dscf0967

いままで使っていたトランジスタが生産中止になって、

市場の在庫も無くなってきた。

それで、

最近の製品のTTA1452とTTC3710

で代替できるか、評価しようというところ。

これで、3代目。

お客様のために、生産中止は避けたい。

売れているといろいろお仕事がでてきます。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月21日

MicroSDHCカードから起動しない

MicroSDHCカードから起動しない

Dscf0961

この3つからは、起動できなかった。

HIDISC社の8GB、Class10なら、起動する。

どうして?

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月20日

トルクをかけないと簡単に減速します

トルクをかけないと簡単に減速します

モータでは、軸受けに摩擦負荷がかかっているので

一定速度に保つために、常にトルクが必要です。

技術開発現場も、想定外の問題が発生するので、

計画日程から遅れる側へ力が働きます。

常に前倒しする意思が必要です。

営業の受注高も、常に潜在テーマをかき集める努力をしていないと

すぐに減速します。

流されて仕事をしているのが、楽ですが、

差が蓄積されて、後で、本当に苦労します。

積分器を入れて、自動制御できれば、よいのですが。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月19日

最高速で移動してソフトに停止する動作

最高速で移動してソフトに停止する動作

を簡単に実行できるモーション制御を入れてほしい。

時速500kmは不要。

そりゃそうですが。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (2)

2015年5月18日

電子部品はなるべく標準品を使う

電子部品はなるべく標準品を使う

ネットで検索して、どこかにすぐ在庫がみつかるような部品を使う。

長い納期を覚悟して、在庫する部品は

それが大きな競争力をもたらす部品だけにする。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (2)

2015年5月17日

動作実績ある環境からスタートする

動作実績ある環境からスタートする

新しいモータ、

見たこともないメカ負荷装置

を渡されて

既存のドライバを改造して、動かしてほしい、

というテーマが来ている。

動かなかった。

新しいものばかりで、何が悪いか、切り分けができない。

既存のモータ、既存のメカを

動かすところから、始めさせてください

と提案して、始めたら、

半日で動いた。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月16日

お借りした試作品を壊した

お借りした試作品を壊した

お客様からお借りした試作品を

朝から、負荷を変えながら、いじっていたら、

信号が変化しなくなってしまった。

おかしい。

取り外して、単純な形にして、動作確認しても、信号が変わらない。

やってしまいました。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月15日

中国ビジネスのコンサルタント

中国ビジネスのコンサルタント

が、話を聞きたい、と来社された。

どのような展開になっていくのか、予想がつかないけれど

まずは、意見交換。

わざわざ、手みやげ、ありがとうございました。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月14日

だいぶたて込んでいます

だいぶたて込んでいます

受注したテーマで問題発生して、納期遅れ

受注したテーマの納期短縮対応

未受注テーマの基礎実験、見積もり依頼

新規引き合いの開発仕様案

販売した製品の技術サポート

などなど。

ひとつひとつ片付けようとしていますが、、、

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月13日

開発フェーズ1の納品

開発フェーズ1の納品

今日は、とあるテーマの開発フェーズ1の納品。

検収していただきました。

このあと

開発フェーズ2、

開発フェーズ3

があって、開発完了です。

まだまだ、続きますが、一区切りです。

帰社して、ほっと一息していたら、

別のお客様から、

見計らったように納期短縮検討依頼の電話がきました。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月12日

マイクロステップドライバ動作評価

マイクロステップドライバ動作評価

特別仕様のマイクロステップドライバが入荷していたので、

やっと動作評価をしました。

PWMのキーンという音がかすかにするけれど、

指令パルスを入れても、シャフトが回らない。

なぜかな?

しばらく、考えていました。

うーん。

わかった。

ステップドライバの励磁オンが、

サーボドライバと逆なのね。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (2)

2015年5月11日

5軸ロボット動作の立会い実験

5軸ロボット動作の立会い実験

お客様のロボットが組みあがったというので

ロボットコントローラソフトウェアを持参して、

お客様の工場へ

立会い実験に行ってきました。

まだ、製作途中の仮組み。

塗装していないので、防錆油がべたべた。

基本動作はOK。

ひと安心。

塗装できたら、応用動作の確認にまた行きます。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月10日

レッカー車に初めて乗りました

レッカー車に乗りました

いやぁ、まいった。

側溝のふたに乗って、車を停車。

しばらくして、そのまま、前進して、車道に出ようとしたら、

側溝のふたに隙間があって、パンク。

トランクを開けて、床板を開けて、予備タイヤがない。

いつもお世話になっている車屋さんの担当者に電話をしてもつながらない。

それで、

ロードサービスに電話をかけて、レッカー車待ち。

レッカー車に初めて乗りました。

運転席の周りは、いろいろ機材が置いてあります。

ほとんどのトラブルは解決できるように、道具と知識はそろえてあるとのことです。

四国まで車を運んだとか、

あそこの上り坂は、雪の日、側溝にはまりやすいとか、

話をして、

車屋さんに着いて、車を降ろして、

連絡がついた担当の方が来て、

トランクの床板のさらに下の床板を空けたら

予備タイヤがありました。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月 9日

カスタム品のほうが安いこともある

カスタム品のほうが安いこともある

シルク印刷を特殊に、ピン配置を特殊にすることを前提のカスタム品受注しているメーカに見積もり依頼、

標準品をカタログ販売しているようなメーカに見積もり依頼、

して、見積もり比較しました。

小ロット販売の得意、不得意があるのか、

売り先の会社の規模を見ているのか、

わかりませんが、

カスタム受注メーカのほうが安かった。

見積もりは、遠慮しないで、お願いしてみるものですね。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月 8日

パワーオンで内部RESET/信号がLOWレベルのまま

パワーオンで内部RESET/信号がLOWレベルのまま

今日はあせった。

検収したシステムで、それを来週納品しようと

開発用基板から、半田ごてが入っていない、きれいな納品用の実装基板に交換した。

動かない。

訳の分らないエラーがパソコンのアプリから表示される。

元の開発用基板に戻した。

動かない。

オシロスコープを引っ張り出してきた。

わかりました。

パワーオンで、内部RESET/信号がLOWレベルのまま。

リセット指令を発行すると、Highに戻って、動きだす。

検収のとき、

「すべての機器の電源オンからやってみましょう」

言えば、わかった現象。

デバッグしたままだと、見逃してしまう。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月 7日

コーヒーメーカ内蔵電動ミルのモータ

コーヒーメーカ内蔵電動ミルのモータ

ブラシ付きのACモータ。

150505

コンデンサが1つ付いているだけで、AC100Vへ接続。

150505_2

回転子。

バランス取りのためなのか、金属片がコアの隙間に入っている。

150505_3

固定子側は、コイル2個とブラシ。

永久磁石はない。

普段のお仕事では、見かけない構造です。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月 6日

25年間使ったコーヒーメーカSANCAFE「SPEEDY650」三洋電機製

25年間使ったコーヒーメーカSANCAFE「SPEEDY650」三洋電機製

じゅうぶん使った。

Sancafe_speedy650

ヒータが壊れた。

掃除をしないので、汚れているけど、

電動ミルは、まだ動く。

Photo


裏面。

ヒータ、サーモスタット、モータ、スイッチ、ヒューズだけ。

シンプル。

寿命が長いわけだ。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月 5日

USB-RS232C変換ケーブルELECOM社UC-SGT1

USB-RS232C変換ケーブルELECOM社UC-SGT1

駒ヶ根市のヤマダ電機で買ってきました。

Usb232_150505

サーボモータ、サーボドライバ、並べて

今日のテーマを始めようとしたら、

USB-RS232C変換ケーブルがない。

モニタ用のRS232C通信できない。

どこに片付けたっけ?

う~ん。

協力会社さんに休み前に貸し出ししたことに気がついた。

ネットで注文すれば、明日着になってしまう。

明日は、明日のテーマがある。

ヤマダ電機に行って、買いました。

ネットで買うより少し高いですが、おかげです。

今日の仕事ができました。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月 4日

試作サンプルの評価

試作サンプルの評価

休み前に送っていただいた改善試作品の評価。

信号がおかしい。

改善前のサンプルを引っ張り出して、比較。

間違いない。信号が小さくなっている。

どうして?

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月 3日

刈払機で草刈り

刈払機で草刈り

草が30cmくらいのびた。

暑い中、タオルをかぶって、刈払機で草刈り。

「くさかりおやじ」

2時間くらいやったけど、まだ、手がビリビリしている。

いっぱい残っているけれど、2時間でおしまい。

慣れない仕事なので、気分転換でやります。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2015年5月 2日

手配部品の仕様書修正

手配部品の仕様書修正

4月中ごろに、ステップドライバ内蔵、モーションコントローラ内蔵の

コントローラシステムのリピート注文が入りました。

ステップドライバの仕様変更、

IO点数が増加、

ソフトウェアの機能追加、

などなど、だいぶ変わっています。

やっと、この仕事に入れます。

仕様書を修正して、部品手配の準備をしています。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

 

| | コメント (0)

2015年5月 1日

今日も一件完成しました

今日も一件完成しました

午後から、プログラマーと立会い実験。

実際に操作してみて、動作を確認しました。

おかしなところは、その場で修正。

仕様書に書いていない動作は、

ユーザの立場に立って、この動作にしよう

と決めて実装しました。

仕様書に書いておいたほうがよいことも洗い出しました。

これで、もう一件、納品できます。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »