« ふたをあけてモーションコントローラの動作確認 | トップページ | できるだけ小さい6ピン以上の基板間スタッキングコネクタ »

2015年5月29日

サーボモータの相電流が発振している

サーボモータの相電流が発振している

Ds0038_real_bibration_200mv_div

緑色の波形は、U相電流。ひと目盛りは、2A。

横軸は、ひと目盛り100ms。

比例ゲインを下げると治まるが、

ただ下げるだけでよいのか?

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« ふたをあけてモーションコントローラの動作確認 | トップページ | できるだけ小さい6ピン以上の基板間スタッキングコネクタ »

技術モータ制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふたをあけてモーションコントローラの動作確認 | トップページ | できるだけ小さい6ピン以上の基板間スタッキングコネクタ »