« 法事でお出かけ | トップページ | 電子回路サンプル作り »

2015年8月14日

月と六ペンス

月と六ペンス

Photo

お勧め度★★★★★

お勧め対象読者: 生き方を考えている人。

セミナーDVDを見ていたら、

講師がこの本を薦めていたので、読んでみました。

おもしろい。

400ページを2日で、読んでしまいました。

少し寝不足。

画家のゴーギャンの生涯をヒントにした小説。

解説394ページによると、

「月」は夢や理想を、「六ペンス」は、現実を表す。

主人公は、絵を描きたくて、

突然、家族、職場を捨てて、家出をする。

貧乏画家となって、タヒチに流れていく。

しがらみを捨てて、やりたいことをやる人生。

久々に小説を読んで、

文章だけで、人物像を作って、読者を感動させる小説家って

すごいなって思いました。

しかも、

1919年の出版で、100年の永続性。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« 法事でお出かけ | トップページ | 電子回路サンプル作り »

本(専門書以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 法事でお出かけ | トップページ | 電子回路サンプル作り »