« Airbnb(エアビーアンドビー)で宿を見つけて泊まる | トップページ | 時定数1.5usのローパスフィルタでも効果あります »

2015年11月23日

2045年問題 コンピュータが人類を超える日

2045年問題 コンピュータが人類を超える日

2045

お勧め度★★

お勧め対象読者: コンピュータの未来に興味がある人。

コンピュータ技術が爆発的に発展し、

それより先はコンピュータの行く末を

人間が予測できなくなる

という仮説が、欧米を中心に真剣に議論されています。

この時点を「技術的特異点」と言うそうです。

(16ページ)

アメリカのコンピュータ研究者が

2045年に「技術的特異点」に達すると主張しており

そこからこの仮説をめぐる議論は

2045年問題

と呼ばれています。

(16ページ)

かなりの数の研究者が、

コンピュータをさらに進化させるには、

意識を備えた強い人工知能の開発に向かうしかない

と考えています。

(119ページ)

とのことですが、

この本は、SF的な話が多くて、

2045年頃、コンピュータがどうなって、

人間との関わりがどうなるのか、

「モーションおやじ」は、イメージできないです。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« Airbnb(エアビーアンドビー)で宿を見つけて泊まる | トップページ | 時定数1.5usのローパスフィルタでも効果あります »

本(専門書以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Airbnb(エアビーアンドビー)で宿を見つけて泊まる | トップページ | 時定数1.5usのローパスフィルタでも効果あります »