« 売れれば売れるほど新しい要望が出てくる | トップページ | 朝から夜まで立会い実験 »

2015年11月18日

I2Cバスって遅い基板内のバスと思っていたけれど

I2Cバスって遅い基板内のバスと思っていたけれど

結構、延長できるのね。

スピードも速くなっているし。

長い間、チェックしてなかった。

だいぶ、進化している。

双方向バッファを使って、負荷容量を分割したり

絶縁バッファで、グランドループを切ったり

0V-12Vの振幅でケーブル伝送したり

いろいろできる。

NXP セミコンダクターズ社(旧フィリップス・セミコンダクターズ社)

TI社

のサイトに詳しい説明がある。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« 売れれば売れるほど新しい要望が出てくる | トップページ | 朝から夜まで立会い実験 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 売れれば売れるほど新しい要望が出てくる | トップページ | 朝から夜まで立会い実験 »