« 非常停止を押したら、すべてのロボットでドライバアラームが発生 | トップページ | オペアンプ1個で差動増幅回路 »

2016年5月17日

現場で改造装置立ち上げ

現場で改造装置立ち上げ

1日かかりましたが、

以下の修正で動きました。

・ステップドライバの励磁オン論理がサーボと反対

・モータの回転方向が目論見と反対

・位置指令パルス形態が目論見と異なる

・最高位置指令パルス周波数が高すぎた

・電子ギヤの初期値が目論見と異なる

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« 非常停止を押したら、すべてのロボットでドライバアラームが発生 | トップページ | オペアンプ1個で差動増幅回路 »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 非常停止を押したら、すべてのロボットでドライバアラームが発生 | トップページ | オペアンプ1個で差動増幅回路 »