« メールだけではよくわからない | トップページ | 互換品があると安い »

2016年5月 7日

UDPプロトコルの発信元ポート番号へレスポンスを返す

UDPプロトコルの発信元ポート番号へレスポンスを返す

か、異なるポート番号へ返すか、議論。

複数の相手先の可能性があるので、

一律に発信元ボート番号へ応答メッセージを返されると

混信する。

そうね。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

 

|

« メールだけではよくわからない | トップページ | 互換品があると安い »

日記」カテゴリの記事

コメント

YMMTさん、コメントありがとうございます。

お客様がUDPご指定なので
このような議論をしているわけです。

モーションオヤジ。

投稿: モーションおやじ | 2016年5月 9日 19時35分

そもそも応答を返す必要があるという場合、UDPよりTCPのが適しているような気がします。UDPはデータ到着したか保証ないので応答メッセージが到達しない場合があるわけですから・・・TCPを制御フレーム用、UDPをロストしても良いデータ通信にするとかじゃないのでしょうかね?それとも、EtherCATをUDPでラップした場合みたいな通信を想定されているのでしょうかね?

投稿: YMMT | 2016年5月 9日 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メールだけではよくわからない | トップページ | 互換品があると安い »