« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月の31件の記事

2016年12月31日

冬休みの宿題

冬休みの宿題

いろいろなお客様から、

次の世代の装置のコントローラを提案してください

と宿題をいただいているので

おちついて、考えています。

限られた納期で、よりよい解決策をと

あれや、これや、検討しています。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月30日

生産中止のFPGA交換の回路設計

生産中止のFPGA交換の回路設計

新しい世代のIO点数が少し多いFPGAを使って

FPGA置き換えの回路設計。

QFPパッケージがBGAパッケージに。

電源電圧の数が増えた。

5Vから3.3Vへ電圧シフトする部品の追加も。

変更箇所が結構あります。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月29日

ささっと掃除をして少し年賀状印刷して

ささっと掃除をして少し年賀状印刷して

あとは、せっかくの長い休みなので

暖めていた新しいアイディアの実現可能性を調査。

長いことためてある仕事を休み中にこなしたほうがよいかな

と思いつつ。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月28日

Windows10でWindowsUpdateの自動更新を無効にする

Windows10でWindowsUpdateの自動更新を無効にする

ソフトウェアをインストールした後

Windows Updateで

そのソフトウェアが使えなくなってしまった。

アンインストールして、また、インストールしたら

使えるようになった。

2回目の作業は、やりたくないので、

ネットで探して、自動更新を無効にしてみた。

まず、

コマンドプロンプトで「gpedit」、

「ローカルコンピュータポリシー」

「管理者テンプレート」

「Windowsコンポーネント」

「Windows Update」

「自動更新を構成する」にて

「無効」に設定。

「適用(A)」、「OK」。

Gpupdateforce_2

gpupdate/forceをタイプ。

Photo


「更新とセキュリティ」

「Windows Update」

「詳細オプション」

の画面。

インターネットのおかげ。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月27日

ラインドライバAM26C31の差動信号

ラインドライバAM26C31の差動信号

AM26C31は、約30年前から販売されているBi-CMOSのIC。

電流が少なくて、高速。

外来ノイズにも強い。

ずっと愛用している。

Ds0015

500kHz時の差動波形。

負荷は、東芝の高速フォトカプラTLP2631。

Ds0014

これは、フォトカプラの出力波形。

オープンコレクタなので、立ち上がり時間が長い。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月26日

等長パターン

等長パターン

Unyounyo
モーションコントローラも高速化の要求があって

高速データ伝送のための差動等長パターン。

いろいろ取り入れないとね。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月25日

時間切れで設計を終了させる

時間切れで設計を終了させる

昨日に続いて、アートワーク設計の確認。

本当は

実験して、部品型式を決めたい、

LSIメーカのデザインガイドラインをすべてチェックしたい、

バイパスコンデンサの容量組み合わせ、配置位置が妥当か、

とか、回路図を見ていると、

いろいろ出てくる。

でも、

試作品の形にしないと

FPGA屋さん、ソフト屋さんが動けない。

今日の12時で、設計終了と決めて

次に進めます。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月24日

集中してアートワーク設計のチェック

集中してアートワーク設計のチェック

協力会社さんが2週間かけて

設計してくれたプリント基板設計データのチェック。

大きい回路なので、

だんだん、自分の設計した回路が大丈夫かと

不安になってくる。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月23日

BGAパッケージLSI直下の配線

BGAパッケージLSI直下の配線

Bga

1.0mmピッチなので、LSIの下から、

列あたり、行あたり、3本の信号線を引き出せる。

4層基板は無理だけど、6層基板なら、配線できそう。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月22日

見積りしていたら見積り依頼

見積りしていたら見積り依頼

朝から、各お客様向けの開発費や改造費や製品の見積りしていたら

電話が鳴って、保守品の見積り。

また電話が鳴って、7年前に納品した製品のリピート見積り。

これが、納期が2月と3月。

来年3月の年度末に向けて、

いろいろ入ってきます。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月21日

今回のテーマが絶好のチャンスだから

今回のテーマが絶好のチャンスだから

がんばってくださいよ、

とお客様に励まされてしまいました。

技術的課題、

お値段、

解決すべき内容が、あるのですが、

やってみますか。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月20日

リレー故障が多発するので、非常停止回路を変更

リレー故障が多発するので、非常停止回路を変更

したら、起動シーケンスがうまく行かない。

長く使っていただいている装置では

改造が入って、新しい問い合わせが来ます。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月19日

FPGAの生産中止

FPGAの生産中止

であちこち影響。

20年近く、継続的に売れている製品がいくつか引っかかって

対応策を検討中。

後継FPGAで、ぴったりとはまる機種がなくて、

手間のかかる設計になりそう。

来年の仕事。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月18日

水晶発振器のセンター合わせパターン

水晶発振器のセンター合わせパターン

Crystalcenter

協力会社さんから

7mm*5mmの水晶発振器と

5mm*3.2mmの水晶発振器、

どちらも搭載できるようにしておいてください

と言われたので、

こんなかんじのパターンにしました。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月17日

短納期の注文内示をいただいて

短納期の注文内示をいただいて

ばたばた。

過去に実績のある機種ですが、

ハードとソフトの仕様変更もあって、

その部分を適当に設計しながら、生産計画、

納期の長い部品の先行手配。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月16日

BGAの部品登録

BGAの部品登録

Bga

ちょっと凝ったものを設計すると

すぐBGA部品の出番になってしまう。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月15日

プリント基板の単価とイニシャル費用

プリント基板の単価とイニシャル費用

プリント基板メーカの営業マンが訪問したい

というので、単価とイニシャル費の見積りをお願いした。

ぜんぜん違うのね。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月14日

ソフトの機能検査したはず

ソフトの機能検査したはず

と思っているところからも、

バグが出てきますね。

いろいろご迷惑をかけております。

テストの条件が違っていたのかなぁ。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月13日

サポート依頼の多い日

サポート依頼の多い日

今日は、朝から、夜まで

サポート依頼の電話やメールの多い日でした。

・ハーネスの配線の資料をください

・現場で改造するので、念のため、改造方法を確認したい

・ソフトのバージョンアップをしたら、おかしい

・メカが変わったので、パラメータを合わせたつもりが、エラーが出る

・タクトが試作機と量産機で異なる

・非常停止をすると、たまにエラーから復帰しない

・新しい機能を追加したいので、見積りがほしい

などなど。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月12日

予算の少ないテーマ

予算の少ないテーマ

は、厳しいよね。

・仕様を減らす

・あまり変更しない

・有る物を使う

・長期的なことは考えないで、大事なところだけ、少し試す

少しわかったら、少し方針を決定できる

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月11日

回路図と部品表のレビュー

回路図と部品表のレビュー

印刷して、持ち歩く。

食事の時に脇に広げる。

枕元で寝る前にながめる。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月10日

324ピンFPGAの信号配置設計

324ピンFPGAの信号配置設計

18行x18列のBGAパッケージのFPGAを使おうとしている。

そのIOピンに自由に信号を割り当てることができる。

まわりに配置するLSIやコネクタの配置によって、

信号パターンの流れがスムーズになるように、

手作業で信号配置。

手間がかかる。

高性能なCADでは、すでに自動配置できているのかな?

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月 9日

PLCからモーションコントローラのリセットができない

PLCからモーションコントローラのリセットができない

という電話がかかってきて

45分間サポート。

結局、

ラダープログラムを全部止めて

Dレジスタのモニタ画面で

マニュアルで値を設定して、リセットできるか

試してみてください、

とお願いしたら、

『できました。』

来週、お客様との立会いがあるとのことで、

かなり焦っているようす。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月 8日

パナソニックのサーボアンプRealtimeExpressの通信エラー

パナソニックのサーボアンプRealtimeExpressの通信エラー

今日は、別のお客様で立会い実験。

モーションコントローラと

パネルコンピュータと

パネルコンピュータのソフトウェアと

パナソニックのサーボアンプなどを

納品していて

装置が組み上がったとのことで実機デバッグの訪問。

まず、

AC200Vオンしても、

パナソニックのRealtimeExpressサーボアンプが通信で認識できない。

LANケーブルの配線は、合っている。

しかし、入荷が間に合わなかったのか、

古いケーブルが混じっている。

しようがない。

1台、1台、チェックしていく。

コントローラ+サーボアンプ1台の通信テスト、

コントローラ+サーボアンプ2台の通信テスト、

コントローラ+サーボアンプ3台の通信テスト、

、、、

をやっていったら、

ケーブル2本が不良。

昼前に、新品ケーブルが届いて、交換。

次に、

モータを1台づつ、動作確認していく。

1台が、位置決め指令発行直後に、過負荷エラーになる。

おかしい。

サーボオンしたそのモータシャフトのカップリング部を

少し動かすと、過負荷エラーで止まる。

ぴんときました。

モータ配線がおかしい。

追いかけていくと、コネクタのピンコンタクトの直後で

切れていました。

午後からやっと、ソフトのデバッグ開始。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月 7日

2号機以降の注文がある

2号機以降の注文がある

とお客様がおっしゃるので

まじめに、図面やソフトの整理。

お客様や協力会社さんに修正版を送付。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月 6日

NOR型フラッシュメモリの生産中止

NOR型フラッシュメモリの生産中止

で代替品探し。

完全互換品は、見つけることができず、

同等品のデータシート理解。

製品の寿命を延ばす。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月 5日

組み立て配線済みの8軸モータ制御盤の納品

組み立て配線済みの8軸モータ制御盤の納品

協力会社さんといっしょに制御盤をお客様に持ち込んだ。

「あれっ。」

止め穴の穴位置が架台と違っている。

穴開けとタップ作業を待って、

制御盤を架台に載せて、ネジ締め。

メカ部から出ているモータ用ハーネス、IO用ハーネスを

膜付グロメットを通して、端子台配線。

それから、AC200Vオンして、

モータの正転、逆転動作、

IN、OUTポートのチェック。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月 4日

フォトカプラの1次側ダイオードが短絡不良

フォトカプラの1次側ダイオードが短絡不良

実装基板の検査で

出力ポートをオンするとCPUのリセットがかかってしまう

という不良を解析。

出力ポート用フォトカプラを外すと

問題現象がなくなった。

フォトカプラの1次側のダイオードをオンしたときに

大きな電流が流れて、CPUの電源電圧が低下して

リセットがかかっている。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月 3日

100PPSへ3秒で直線加速するパルス波形

100PPSへ3秒で直線加速するパルス波形

100pps3


こういう低速の動作領域で使うお客様がいて、調査。

青色がモーションの計算速度波形。

茶色が実際に出力されているパルスの速度波形。

縦軸は、10msあたりのパルス数。

100PPS[Pulse/Second]なので、10msあたり1パルスに到達する。

パルスが少なくて、すかすかの波形。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

ステップドライバが壊れていた

ステップドライバが壊れていた

モーションコントーラ、

接続ハーネス、

端子台配線、

ステップドライバ

のシステムで、動作不良。

一番最初に疑ったのが

端子台配線。

数が少ない部品から、徐々に量産性が高い部品へ

調査を広げていった。

どうしても手作業が多そうなところから疑ってしまう。

壊れていたのは、ステップドライバ。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

2016年12月 1日

Windows10の64bit版でリアルタイムのIO制御

Windows10の64bit版でリアルタイムのIO制御

久々のWindowsリアルタイムIO制御の話

Windows10_64bit_mosbench_2

(クリックで拡大)

プライムモーション社のWindowsリアルタイムIO制御環境

「MOSBench(モスベンチ)」を動かしています。

画面では、

24個のモータの位置指令を1ms周期のリアルタイム割込み処理で計算。

赤い枠の部分が1msの割込み周期のジッタを示しています。

Min.(最小値)が、955.8us、

Max.(最大値)が、1043.1us。

なので、1000us±44usで動作。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »