« フォトカプラの1次側ダイオードが短絡不良 | トップページ | NOR型フラッシュメモリの生産中止 »

2016年12月 5日

組み立て配線済みの8軸モータ制御盤の納品

組み立て配線済みの8軸モータ制御盤の納品

協力会社さんといっしょに制御盤をお客様に持ち込んだ。

「あれっ。」

止め穴の穴位置が架台と違っている。

穴開けとタップ作業を待って、

制御盤を架台に載せて、ネジ締め。

メカ部から出ているモータ用ハーネス、IO用ハーネスを

膜付グロメットを通して、端子台配線。

それから、AC200Vオンして、

モータの正転、逆転動作、

IN、OUTポートのチェック。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« フォトカプラの1次側ダイオードが短絡不良 | トップページ | NOR型フラッシュメモリの生産中止 »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フォトカプラの1次側ダイオードが短絡不良 | トップページ | NOR型フラッシュメモリの生産中止 »