« コンフィギュレーションROMのEPCQ16SI8Nにプログラミング | トップページ | チップコンデンサをどこまで小さくする? »

2017年4月 2日

ADコンバータのリファレンス電圧を0.004%まで調整

ADコンバータのリファレンス電圧を0.004%まで調整

してあるのだけれど

0.16%の変換誤差が出る基板がある。

いろいろ調査しているのだけれど、

この値は、ADコンバータの仕様精度だから、しようがない

と納得してよい?

昨日、問題が解決したので

今日は、棚上げしておいた、別の問題。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« コンフィギュレーションROMのEPCQ16SI8Nにプログラミング | トップページ | チップコンデンサをどこまで小さくする? »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンフィギュレーションROMのEPCQ16SI8Nにプログラミング | トップページ | チップコンデンサをどこまで小さくする? »