« Active Serial Programming モードが動かない | トップページ | ADコンバータのリファレンス電圧を0.004%まで調整 »

2017年4月 1日

コンフィギュレーションROMのEPCQ16SI8Nにプログラミング

コンフィギュレーションROMのEPCQ16SI8Nにプログラミング

できない問題が解決しました。

パターンが切れていた。

基板メーカでフライングプローバ検査しているので

入荷後、過熱で切れてしまったのか?

Ds0021
緑の波形にデバイスIDの00010101が出ている。

デバイスIDリードの後、プログラミングが進む。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« Active Serial Programming モードが動かない | トップページ | ADコンバータのリファレンス電圧を0.004%まで調整 »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Active Serial Programming モードが動かない | トップページ | ADコンバータのリファレンス電圧を0.004%まで調整 »