« DAコンバータ出力のオペアンプのスルーレートが追いついていない | トップページ | パソコンベースのオープンシステムのデメリット »

2017年7月 2日

チップセラミックコンデンサの一部型式受注辞退

チップセラミックコンデンサの一部型式受注辞退

また、新しい部品調達障害情報。

商社から、

新規受注できないコンデンサ型式一覧が

メールで入ってきた。

プリント基板を変更しないで、

代替品が搭載できるか、確認作業が必要。

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« DAコンバータ出力のオペアンプのスルーレートが追いついていない | トップページ | パソコンベースのオープンシステムのデメリット »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DAコンバータ出力のオペアンプのスルーレートが追いついていない | トップページ | パソコンベースのオープンシステムのデメリット »