« 1024x768の低解像度VGAモニタがOut of Rangeで映らない | トップページ | デッドタイムを小さくしすぎてパワーモジュール壊れた »

2018年11月 1日

教養としてのテクノロジー AI、仮想通過、ブロックチェーン

教養としてのテクノロジー AI、仮想通過、ブロックチェーン

Ai

お勧め対象読者: 先端技術の裏にある考え方について、知りたい人。

技術的に詳しいことは、あまり書いてありません。

お勧め度★★★★

YouTubeは、毎日10億本のビデオに字幕を付けています。(33ページ)

人間の仕事がAIに代替された後、

<働く>ことは、どういうものなのか、

定義しなおす必要がある。

ユニバーサル・ベーシック・インカム

(すべての国民に政府が生活費として一定額を支給する制度)

など、<働く>ことの意味を大きく変えるような動きが

これからも加速されていく。

お金のような経済的な価値のためだけに

<働く>ことに疑問を持つ人は

これからもっと増えることになります。

つまり、お金のためだけに<働く>のではない。

「人生の意味」が重要になってくるのです。(40ページ)

■リンク: 「モーションおやじ」のノウハウ

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« 1024x768の低解像度VGAモニタがOut of Rangeで映らない | トップページ | デッドタイムを小さくしすぎてパワーモジュール壊れた »

本(専門書以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1024x768の低解像度VGAモニタがOut of Rangeで映らない | トップページ | デッドタイムを小さくしすぎてパワーモジュール壊れた »