« EtherCATのサーボアンプ、どうして使いたいの? | トップページ | IAI社のSCON、ACON、PCONを制御するパルス列位置決め指令の8軸マシンコントローラ »

2018年12月19日

LAN通信のパルス列位置指令8軸スタンドアローンモーションコントローラRS232CとRS485付

LAN通信のパルス列位置指令8軸スタンドアローンモーションコントローラRS232CとRS485付

ケースが入荷して、組み立てました。

Img_0933_syoumen_2

100BASE-TXのLANポートがあって

8軸分のパルス列位置指令発生、

8軸分のABカウンタ、

FOT,ROT信号を使った原点復帰機能付き

のスタンドアローン8軸モーションコントローラ。

サーボオン出力、

ドライバアラーム入力、

アラームリセット出力

もついてます。

Img_0934am8mside

非絶縁のRS232Cが1チャンネル

非絶縁のRS485Cが1チャンネル

汎用INが8点

汎用OUTが4点

ついてます。

RS232Cが1チャンネルでは足りない場合

最大6チャンネルまで拡張するユニットを準備しています。

小型です。

LAN、232、485付きで

パソコンに入れるPCIカードと同等サイズにまとめました。

パルス列発生LSIを使用していないので

自由なモーションが可能です。

小さな会社、小さな職場での満たされていない機械制御ニーズ

に応えます。

■リンク: 「モーションおやじ」が小さな機械制御ニーズに応えます

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« EtherCATのサーボアンプ、どうして使いたいの? | トップページ | IAI社のSCON、ACON、PCONを制御するパルス列位置決め指令の8軸マシンコントローラ »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« EtherCATのサーボアンプ、どうして使いたいの? | トップページ | IAI社のSCON、ACON、PCONを制御するパルス列位置決め指令の8軸マシンコントローラ »