« インターネット的 | トップページ | ソフトの連続運転 »

2019年3月 3日

ほぼ日刊イトイ新聞の本

ほぼ日刊イトイ新聞の本

Photo_2

お勧め対象読者: 悩んでしまう。文章で表現したい人かな?

お勧め度★★★

『多忙は怠惰の隠れ蓑』

多忙なときっていうのは、現実的な問題がいっぱいあって、

それを現実的に解決したり、

解決しかかっていたりしている状態だ。

そういうときというのは達成感もあるし

幸福感もある。

、、、

だが、そういうときに欠けていきやすいものがある。

「なぜ」という疑問とか、

大きな視野とか、

人間の感情とか、

すぐに役立たないようでいて大事なことだ。

(181ページ)

立ち止まって、次にどうしたいの?

と考えたい。

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« インターネット的 | トップページ | ソフトの連続運転 »

本(専門書以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インターネット的 | トップページ | ソフトの連続運転 »