« 受け取ったソフト仕様書じゃプログラムを書けない | トップページ | 普段使っていない座敷を掃除してお盆飾り »

2019年8月10日

三菱PLCとパネルコンピュータとモーションコントーラとサーボドライバのシステム

三菱PLCとパネルコンピュータとモーションコントーラとサーボドライバのシステム

で、

『エンコーダエラーが発生したので、

リセットして

サーボドライバ上のエラーは消えた。

しかし、

パネルコンピュータ画面の「Θ軸でエラーが発生」が消えない。』

とお客様から電話。

そんなことあるのかなぁ。

『全システムを立ち上げ直しても消えない』、と言う。

2013年に納品して、ずっと稼働している装置。

『リセット』って、どのリセット機能?

仕様書を見るとエラーリセット機能が書いてあり、テストもしている。

6年間の間にエラー発生したことあるんじゃないの?

1時間の長電話で、予想される原因について、議論。

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

 

|

« 受け取ったソフト仕様書じゃプログラムを書けない | トップページ | 普段使っていない座敷を掃除してお盆飾り »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 受け取ったソフト仕様書じゃプログラムを書けない | トップページ | 普段使っていない座敷を掃除してお盆飾り »