« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月の13件の記事

2019年9月30日

パナソニックPLCのFP7からRTEXサーボドライバA6Nを動かしてほしい

パナソニックPLCのFP7からRTEXサーボドライバA6Nを動かしてほしい

パナソニックPLCのFP7のユニットに

RTEXサーボドライバ通信ユニットが無い

ので、こんな問い合わせが来る。

EtherCATマスターのユニットはあるのだが。

売り上げになるのか、わからないが、試してみる。

以下はシステム図。

Plcfp7rtexa6n

パナソニックPLCのFP7とモータコントローラの青い「InterMotion」を

ハブ経由でLANで接続。

MCプロトコルを使った通信。

それで、パナソニックPLCのFP7のソフト開発環境のGR7Sを使って

DTレジスタ操作で、サーボドライバA6Nを動かす。

Axis1plusjogmoving-20190929

まず、1軸目の+JOGが動きました。

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年9月27日

パナソニックPLCのFP7を動かしてほしい

パナソニックPLCのFP7を動かしてほしい

Img_1465-fp7-190927

という話が来て

触っています。

機械制御業界は、いろいろなご要望があります。

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

 

 

| | コメント (0)

2019年9月26日

コイルに電圧をステップ状に印加したら、オーバシュートする

コイルに電圧をステップ状に印加したら、オーバシュートする

おかしい。

抵抗とインダクタンスの負荷のはずなのに?

詳しく調べたら

電源の電流リミッタにわずかにひっかかって

電流が途中から下がっていた。

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

 

 

| | コメント (0)

2019年9月24日

セミナーをしてほしい

セミナーをしてほしい

という依頼が来た。

この頃と日程が決まっているので、

それまでに、準備できるだろうか?

デモキットも必要だし。

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

| | コメント (0)

2019年9月21日

コネクタが並ばない

コネクタが並ばない

新製品の回路図がおおむねできて、

プリント基板のアートワーク設計を注文した。

回路図のレビューをしながら

アートワーク設計のフォローをしている。

アートワーク設計担当者から

『前面のコネクタが並べると、干渉しますが、どうしますか?』

グラフ用紙に鉛筆の手書きで、コネクタ配置案を出したので、

そういうこともある。

さて、どうするか?

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

| | コメント (0)

2019年9月19日

産業用パソコンのスロットが足りないので、リアるタイムLANポート経由でモータ制御

産業用パソコンのスロットが足りないので、リアルタイムLANポート経由でモータ制御

40軸のモータを動かすモーションボードがあるが

それでは、モータの軸数が足りない。

お客様と打ち合わせをするたびに

モータが増えていく、

というお客様の声で

リアルタイムのLANポート経由でモータを動かす方法を開発。

41190919   

非同期移動命令は、

AmxRobPtpMove(通信handle, ロボット番号, 目標位置, 3/*絶対非同期モード*/);

移動動作完了を待つ命令は、

AmxRobWaitForMoveDone(通信handle, ロボット番号, 移動動作残数);

以上、2つの命令の最速実行時間は、5.3msでした。

Windows10のパソコンでの評価は、これからです。

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

| | コメント (0)

2019年9月17日

回路図を書いてもらって、プリント基板のアートワーク設計見積り

回路図を書いてもらって、プリント基板のアートワーク設計見積り

いろいろやり過ぎで

今回の回路図清書は、お願いした。

コピーアンドペーストする元ネタ情報をいっぱい提供して

信号をつないで、まとめてもらった。

全16ページ。

ネットデータと部品表と回路図pdfを出力してもらって

プリント基板のアートワーク見積り。

だいぶ、楽させてもらった。

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

 

| | コメント (0)

2019年9月13日

C#で、モータコントローラとLAN通信して、ファームウェアバージョン取得

C#で、モータコントローラとLAN通信して、ファームウェアバージョン取得

初めて、C#でプログラムを書いてみました。

VisualStudioを使うのも初めて。

盛りだくさんで、とても複雑です。

素人がサンプルプログラムを作れば、

わかりやすいチュートリアルになるだろう

という滅茶苦茶なチャレンジで、取り掛かっています。

いつまで続くか。

visual studio 2019 communityのダウンロードから始めて

『作って覚えるVisualC++2017 デスクトップアプリ入門 』を拾い読みして

1ヵ月。

ひまな時間を探しながら、やっと動きました。

作った画面。

Amxr-firmware-version-190913

192.168.0.199のモータコントーラに

TCP通信でアクセスして

ファームウェアバージョン

2.2.0.52

を取得した簡単なプログラム。

こちらが、ソース。

Amxr-firmware-version-code-190913

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

 

 

| | コメント (0)

2019年9月12日

マイクロコンピュータのピンの信号切替機能

マイクロコンピュータのピンの信号切替機能

マイクロコンピュータの仕様が多機能になって、

1つのピンで、33種類の機能を切替できる。

すごい。

ピン機能表がエクセルで提供されているが、

1画面で、33列も表示できない。

新しい電子回路設計がだんだん大げさになっていく。

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

| | コメント (0)

2019年9月10日

Windows10 Enterprise 2019 LTSC 64bitをCore-i7 2600(第二世代)のPCにDVDでインストールできない

Windows10 Enterprise 2019 LTSC 64bitをCore-i7 2600(第二世代)のPCにDVDでインストールできない

みたいです。

社内にCore-i7 2600(第二世代)の産業用パソコンがあって

Windows10 Enterprise 2019 LTSCをインストールしようとしたら

エラーメッセージ。

An unexpected I/O error has occurred. Error code: 0xc00000e9

Hdd-error-0xc000-000e9

少し前の

Windows10 Enterprise 2016 LTSBのインストール はできる。

もう一台のCore-i7 2600(第二世代)のPCがあって

それでも同じ現象だった。

機種の異なる2つの新品HDDを買って、試して、やっとわかった。

後日:2019.09.13

DVDのインストールファイルをUSBメモリに書いて

インストールしたら、できました。

rufus-3.7.exeというソフトウェアを使いました。

ありがとうございました。

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

| | コメント (0)

2019年9月 9日

2年ぶりに電子回路基板を作ろうとしたら部品が生産中止

2年ぶりに電子回路基板を作ろうとしたら部品が生産中止

久々に受注したので、

電子部品を手配したら、

『生産中止品になっています。』

どこかに在庫ないの?

互換品はないの?

10年前の設計だから、いろいろ出てくる。

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

 

| | コメント (0)

2019年9月 5日

新品HDDをつないで、電源を入れたら、An unexpected I/O error has occurred. Error code: 0xc00000e9

新品HDDをつないで、電源を入れたら、An unexpected I/O error has occurred. Error code: 0xc00000e9

Hdd-error-0xc000-000e9

2台のパソコンで、確認して、同じ現象。

HDDのリムーバブルケースをパスして

直接SATAケーブルにつないでも

同じ現象。

どうもHDDがおかしい。

こんなことは、初めて。

追記:

後日、原因がわかりました。

Windows10 Enterprise 2019 LTSC を

Core-i7 2600(第二世代)のPCに

インストールしようとしたためです。

後日:2019.09.13

Windows10 Enterprise 2019 LTSC

のDVDのインストールファイルをUSBメモリに書いて

インストールしたら、できました。

rufus-3.7.exeというソフトウェアを使いました。

ありがとうございました。

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

| | コメント (0)

2019年9月 3日

2GBのサンプルプロジェクトとpdfマニュアルの中から、探って探って1本の細い道を通す

2GBのサンプルプロジェクトとpdfマニュアルの中から、探って探って1本の細い道を通す

先は長い。

やりたいアイディアを考え出す。

ここまでは、速い。

それをメーカー製の多機能評価ボードの

サンプルプロジェクトの中からその要素技術となるものを見つけて

動かそうとする。

簡単に動かない。

いろいろ試して、動くようになる。

次の要素技術となるものを見つけて、

動かそうとする。

簡単に 動かない。

いろいろ試して、動くようになる。

この繰り返し。

アイディアの実現可能性を確認する1本細い道

を通すのに、何か月かかるんだろう?

わからないことが多すぎる。

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »