« ブラシレスモータドライバを3ヵ月で開発してほしい | トップページ | 中国のサーボドライバメーカの顧問をしてくれないか? »

2019年10月31日

デュアルコアプロセッサのソフト開発

デュアルコアプロセッサのソフト開発

を始めたら、なかなか敷居が高い。

1つの問題を解決するのに1週間ペース。

シングルコアプロセッサの5倍くらい開発負荷があるかんじ。

いつまでこのペース?

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ 

 

|

« ブラシレスモータドライバを3ヵ月で開発してほしい | トップページ | 中国のサーボドライバメーカの顧問をしてくれないか? »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラシレスモータドライバを3ヵ月で開発してほしい | トップページ | 中国のサーボドライバメーカの顧問をしてくれないか? »