« 高速サーボ通信RTEXを2チャンネル動かす | トップページ

2020年1月13日

高速通信RTEXでサーボモータを32軸動かす

高速通信RTEXでサーボモータを32軸動かす

32b

ノートパソコンを使って

モーションコントーラの中の

モータ動作プログラムを開発、実行しています。

AC200V電源のサーボドライバなので

AC100Vからトランスで昇圧しています。

容量が小さいトランスなので、超低速で動かしています。

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

 

 

 

|

« 高速サーボ通信RTEXを2チャンネル動かす | トップページ

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高速サーボ通信RTEXを2チャンネル動かす | トップページ