« リアルタイム化したWindows10のパソコンの1ms割込み処理信号 | トップページ | 5月2日が出勤日になっていた。 »

2020年4月24日

おかしな現象が出るというので機械装置の立ち合い実験

おかしな現象が出るというので機械装置の立ち合い実験

4時間機械操作を行って、問題現象が1回発生。

現象はわかったが、

発生頻度は低い。

最初の30分で1回発生。

再度発生させようとしたが、発生しなかった。

再現させるための操作の模擬ソフトを作って、

繰り返し実行したが、発生せず。

チャイムが鳴ったので、片付けて、終了。

 

■リンク:「モーションおやじ」が出ているYouTube

プライムモーション社会社案内

 

■リンク: 「モーションおやじ」が中小企業の切実な機械制御の悩みに応えます

 モータ制御開発34年(ロータリーエンコーダ、ACサーボドライバ)

 モーションコントローラ開発20年

プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

|

« リアルタイム化したWindows10のパソコンの1ms割込み処理信号 | トップページ | 5月2日が出勤日になっていた。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リアルタイム化したWindows10のパソコンの1ms割込み処理信号 | トップページ | 5月2日が出勤日になっていた。 »